Development of Novel Reactions and Materials Using Homogeneous Catalysts

Department of Chemistry and Biotechnology, Graduate School of Engineering, The University of Tokyo

The research aims at the development of novel organic reactions and functional materials by utilizing homogeneous catalysts as the key technology to contribute to sustainable social and economic developments by employing sustainable and readily available energies and starting materials.

 


source: UTokyo Future Society Initiative

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中